リカーワールド

お正月に楽しみたい♪注目の若手杜氏が造るお酒

◎1階 リカー特設会場
◎12月26日(水)→31日(月)



年末年始、美味しい和食とともに味わいたい日本酒。古代では、宮中で女性が中心となって酒造りを担っていたそうですが、現在では杜氏(とうじ)集団が各流派独自の技術で酒造りを行っています。

全国にはいくつかの杜氏(とうじ)集団がありますが、リカーワールドでは今回、次世代を担う注目の若手杜氏が造る新年に味わっていただきたい日本酒をご紹介したいと思います。



【京都府 竹野酒造】

弥栄鶴 笑顔百薬 生酒2018(720ml)2,430円

香り高く、お米の旨味を存分に引き出した純米大吟醸。笑顔になれる酒として。しぼりたてのフレッシュな味わいと発砲感をお楽しみください。



【新潟県 高の井酒造】

伊乎乃 純米大吟醸(720ml)3,240円

洋梨やライチ、白い花の優しく、華やかな香りがふわっと立ち上がり円熟味のかかったまろやかな味わいがボリューム感となり、しっかりとした飲みごたえを感じることができます。



【兵庫県 茨木酒造】

来楽 大吟醸35(720ml)3,240円

兵庫県産の山田錦を35%まで精白し、じっくりと造り上げた逸品。上品でほのかな香りに淡麗ですっきりとした飲み口です。



【大阪府 大門酒造】

利休梅 半左衛門 醇酒(720ml)2,430円

大門酒造の創業者の名前を冠した純米大吟醸。ライチのような華やかな香りと、ふくよかな旨みと甘みが特徴のこちらのお酒は、日本酒とこれから出会っていただく方にもオススメです。



【兵庫県 山陽盃酒造】

播州一献 大吟醸(720ml)2,700円

兵庫吉川産特A地区の山田錦を40%まで削った香高き大吟醸です。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。