新生活を楽しく!開けるのがワクワクするお弁当。春の彩り野菜が映える『曲げわっぱ』デビュー

春、季節の変わり目や気分を変えたとき、お弁当箱が欲しくなります。キャラクターのお弁当箱を卒業して、インスタなどで見るような素敵なお弁当を作ってみたい。憧れは『曲げわっぱ』。ふだん使いのお弁当箱が『曲げわっぱ』って素敵やなぁ・・、春の彩り野菜を入れて家族も驚くようなお弁当を作りたい。わっぱ初心者の私が心引かれたのは秋田県大館の「栗久(くりきゅう)」。天然の秋田杉を使い、職人が丁寧に作り上げる伝統工芸品。春のくらしがえに『曲げわっぱ』デビュー。ランチタイムが楽しみです。




◎心がほっこりするmaru弁当

ご飯の入る下段は白木になっていて、余分な水分を吸収、水分が少ない時には加湿をしてくれます。ごはんも艶々、美味しく保ってくれます。おかずの入る上段はウレタン仕上げなので、耐水性に優れ、油汚れも簡単に落とすことができます。
「栗久」丸二段弁当 14,040円

丸みのあるお弁当箱は見た目が可愛いだけじゃなく使いやすい。
「栗久」小判入子弁当(大)15,120円、 (小)14,040円




「リーノ・エ・リーナ」は自然素材のリネンのお店。エプロンや小物、新色も入荷。

柔らかい手触りの「リーノ・エ・リーナ」。自然素材が『曲げわっぱ』の風合いにぴったり。
「リーノ・エ・リーナ」ハンカチ各種 1,296円


  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

カテゴリ

最新の記事

テーマ一覧

過去の記事

阪急うめだ本店
阪急メンズ大阪
阪神梅田本店

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。