ハッピーテーブル

粕汁好きの押し酒粕「奥能登の白菊」

◎1月28日(火)まで
◎7階ハッピーテーブル 『テーブルエッセンス』


酒粕の旬の季節である冬のこの時期、お家で「粕汁」を食べる機会も多いですよね。実は、阪神梅田本店の店員食堂には名物の粕汁があり、(人気すぎて?)一年中食べれるんです。お昼の休憩にほっこりさせてくれて、ほんとありがたい!が、しかし無性にお酒の風味の濃い~粕汁が恋しくなった時、「今日のお昼も食べたやん・・」と自分にツッコミながらせっせと作っています。一、二杯目はしっかり酒粕を楽しんで、三杯目は柚子胡椒たっぷりが私の理想。どんだけ好きやねん
今、ポップアップショップ『グッドフードマルシェ』でおすすめの酒粕に出会えますよ。

石川県輪島市に蔵を構える「白藤酒造」の『奥能登の白菊』純米吟醸の酒粕は、素晴らしい香りと力強い味わいが特徴です。今年も楽しみにしていたんです
奥能登の白菊 純米吟醸 酒粕(500g)380円
※数量に限りがありますので、売り切れ次第終了となります。ご了承くださいませ。

機械でプレスするのではなく、袋に入れて、自然の重みでお酒を搾っています。濃厚な酒粕の風味が味わえます。

もうすぐ『大寒(だいかん)』、寒さが1年で最も寒い時季なので、お風邪などひかれませんように。
『大寒』は、春夏秋冬の季節の目安になっている『二十四節気(にじゅうしせっき)』のひとつ。毎年、太陽の動きに合わせて1年を24等分して決められるようで、今年は1月20日だそうですよ。
美味しい粕汁で体の中から温まりませんか。

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。