全館テーマ

初売りは午前9時30分から!「阪神の福袋2020」
《企画担当者のきもち》

こんにちは、福袋担当のイヤタニです。
とうとう令和という新しい年も終わりを告げようとしていますね。
阪神梅田本店の初売りは1月2日(木)午前9時30分から、もちろん福袋も多数ご用意しております。


※こちらは2019年初売り用のチラシで現在はお取り扱いございません。

2018年の秋から年末にかけてはフード担当者と平成を振り返りながら、「平成ふりかえり福袋」という阪神食品館の福袋を特集したチラシを作成していたことが思い返されます。



そして、年越しを2回過ごすような盛り上がりのなか「令和」という新時代の幕明け迎えました。
令和を迎えて初めての初売りなので、今回は“食の阪神”をより楽しんでいただけるようにと、「令和に食べたいAtoZ」と題して阪神食品館の福袋をご紹介しています。


福岡県産 あまおう苺福袋(12~15粒)1,080円〈限定数100〉
◎地下1階:生鮮売場「フルーツキング ミズノ」


同じアルファベットに当てはめたい食べ物が重なったり、なかなかしっくりこなかったり、会議では沈黙の時間を幾度も乗り越えながら作りました。
満場一致で即決したのは“A”のあまおう(AMAOU)。フルーツ売場から自慢のいちごをお届けします。


和栗のモンブランタワー福袋(高さ13cm)1,998円〈2・3日:各日限定数20〉
※ケーキのサイズは目安です。
◎地下1階:洋菓子売場「アローツリー」


簡単に決まりそうで難航したのが“W”。
ワッフル、ウイスキー、ワカメ、ホワイト、、、だいぶ迷走してきたところで和栗(WAGURI)にたどり着きました。なんと高さ約13cmのタワーに仕上げました。



フード福袋とは別に、全館の福袋をご紹介したチラシも作成しました。



こちらには、阪神百貨店が今一番を力を入れて取り組んでいる“ナビゲーター”がセレクトした福袋もご紹介しています。“ナビゲーター”とは、自分の好きなことをいかしながら、日常の暮らしを豊かにするようなちょっとしたアイデアやヒントをプチセミナーのかたちでお伝えしている百貨店スタッフのことです。


ハンドドリップ スターター福袋(ケトル、コーヒージャグ、ドリッパー、ペーパーフィルター、コーヒーミル)6,600円〈限定数5〉
◎7階:キッチン洋品


7階キッチン用品の“ナビゲーター”伊藤が紹介するのはハンドドリップ スターター福袋。
ハンドドリップのおいしい淹れ方を学んでみたら、飲めないと思っていたコーヒーが飲めるようになったことから、「興味はあるけど、、、」や「難しそう」と迷っている方にコーヒーのおいしさを体験してほしいとセレクト。月に1~2回プチセミナーでハンドドリップの淹れ方も実施しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

イベント予約お申込ページはこちらから>>


このほか全館にも紹介しきれない福袋をご用意しています。
クリスマスが終わり、仕事納めに向け一気に慌ただしくなっていきますが、年明けには令和2年を皆さまと一緒に笑顔で迎えられたらいいなと思っています。

【各WEBページやデジタルパンフレット】

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。