3月15日(水)~の情報

ボヘミアガラスを代表する工房の歴史を辿って
ボヘミアガラスの魅力 創業160周年「モーゼル展」
【同時開催】エーゲルマン展

◎3月15日(水)~20日(月・祝)
◎9階 阪急うめだギャラリー
[展示販売・入場無料]
※催し最終日午後6時閉場

チェコを代表するガラスメーカー「モーゼル」創業160周年を記念し、本展では160周年記念復刻作品をはじめ、オールハンドメイド作品が一堂に揃う「モーゼル展」を開催します。期間中、エングレーヴァー(彫刻師)、ぺインター(絵付師)による製作実演やトークショーなど、多彩なイベントもご用意。ぜひ会場にて美しい「モーゼル」の世界をお楽しみください。


<左上から時計まわり>
160周年記念復刻作品 ベース「リトルバード」 2,700,000円(高さ40cm)/
160周年記念復刻作品 カップ「クロエ」270,000円(高さ30cm)※こちらの商品は上下逆でもお使いいただけます。/
ベース「夫婦鶴」162,000円(高さ13.5cm)/
160周年記念復刻作品 ランプ「アイリス」1,080,000円(高さ44cm)/
ベース「ジェマ」324,000円(高さ25.5cm)/
ベース 「アイ」1,296,000円(高さ30cm×幅63cm)

600年の歴史を誇るヨーロッパ有数の温泉保養地カルロヴィ・ヴァリに1857年創業した「モーゼル」は、チェコを代表するガラスメーカーとして多くの展示会で受賞作品を数々生み出してきました。オールハンドメイドに徹底し、独自に開発した天然貴石を思わせる色合いの貴石カラーのクリスタルガラスで作る作品は芸術性が高く、見るものの心を虜にします。

■作品

会場では「モーゼル」160周年記念復刻作品をはじめ普段店頭ではご覧いただけない作品を一堂に展示販売します。「モーゼル」の美への信念と、新しい作品を生み出したいという思いから誕生した傑作たちをぜひご覧ください。


ベース 「アイ」 1,296,000円 (高さ30cm×幅63cm)

2016年発表の「アイ」は、斬新なデザインとシャープなカッティング技法、カラーコントラストが特徴的です。


160周年記念復刻作品 ランプ「アイリス」 1,080,000円 (高さ44cm)

1900年のパリ世界展でアール・ヌーヴォー作品群を出品した際に銀賞を獲得した「モーゼル」。会場では、1910年~1913年にかけてデザインされたアール・ヌーヴォーシリーズ「アイリス」の160周年記念復刻作品を展示販売します。


160周年記念復刻作品 カップ「クロエ」270,000円(高さ30cm)

内色被によりピンク又はグリーンのぼかしを入れ、草花をハンドペイントした1895年にデザインされた「クロエ」。芸術性の髙い絵柄にピンクとグリーンの色合いがとても春らしい作品です。こちらの商品はお好みや用途に合わせ、上下逆さまにご使用いただけます。


ベース「夫婦鶴(春)」 162,000円 (高さ13.5cm)

古来より「長寿を象徴する吉祥の鳥」として喜ばれている鶴の夫婦図をエングレーヴした赤の色合いが美しい作品です。

■多彩なイベントをご用意!

会場では製作実演やトークショーなど、数多くイベントをご用意しております。鑑賞の合間に楽しめる各種イベントにご参加頂き、「モーゼル」の魅力をより身近でご体感ください。

◆チェコ本国からのスペシャルイベント


成形から加飾まで全ての工程をオールハンドメイドに徹底するモーゼルの作品は、繊細で美しいエングレーヴィングやペインティング工程が欠かせません。期間中、会場ではエングレーヴィングや絵付け実演が行われます。この他、モーゼル社副社長リチャード・ウーリッシュ氏を招き、ギャラリートークも開催します。

●エングレーヴァー「トーマス・レッサー」による製作実演

◎3月15日(水)~20日(月・祝)
◎各日午前10時30分~、午後1時30分~、午後3時30分~ (各回約90分)
※但し、3月17日(金)、18日(土)の2回目は2時30分~3時30分となります。
※最終日は午後1時30分の回で終了。


※写真はイメージです

繊細で精密なエングレーヴ(ガラス彫刻)が特徴である「モーゼル」ですが、通常よりも固いクリスタルガラスにエングレーヴ(ガラス彫刻)を施すため、経験豊富なマスターエングレーヴァ―にしか担う事が出来ない非常難しい工程でもあります。本国マスターエングレーヴァ―の熟練した技を会場でご覧ください。

●ぺインター「ヤン・ヤネツキー」による製作実演
◎3月18日(土)~20日(月・祝)
◎各日午前11時~、午後2時~、午後4時~ (各回約90分)
※最終日は午後2時の回で終了。


※写真はイメージです

ペイントは、金またはエナメルを丹念に描き、最後に窯でガラス本体にしっかり焼付ける工程です。会場では本国ぺインターが絵付けを実演で披露します。

●モーゼル社 副社長 「リチャード・ウーリッシュ」によるギャラリートーク

◎3月15日(水)、16日(木)
◎各日午後3時~ (約30分)


※写真はイメージです

本国副社長が語る「モーゼル」。160周年を迎えたモーゼル社からのメッセージを会場でお伝えします。

◆その他イベント

●S*STYLE TEA 主催「田中純幸」による春をイメージしたテーブルのライブセッティング
◎3月15日(水) 
◎午後1時~ (約30分)


※写真はイメージです

紅茶&ハーブティーサロン「S*STYLE TEA」を主宰する田中純幸さんがライブでテーブルセッティングを提案します。色合いが美しい「モーゼル」で飾る春の食卓のヒントにどうぞ。

●サントリー ザ・カクテル アワード2012年受賞「槇永 優」によるギャラリートーク
◎3月17日(金)、18日(土)
◎各日午後2時~ (約30分)


※写真はイメージです

「モーゼル」の魅力をサントリー ザ・カルテル アワード受賞者、槇永 優さんが語るトークイベントを開催します。

クリスタルガラスに豪華に彫刻やカットを施すことが特徴であるボヘミアガラス。「モーゼル展」では、チェコを代表するボヘミアガラスメーカー「モーゼル」の作品を数多く展示販売します。ぜひ会場にお越しいただき、まだ見ぬ「モーゼル」を多彩なイベントと共にお楽しみください。

会場の様子はライフスタイルニュース「アートのある暮らし」でご覧いただけます。
▼ボヘミアガラスの魅力 創業160周年「モーゼル展」 同時開催「エーゲルマン展」

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。