パンワールド

美味しい“台湾茶”が味わえる「山林艸木(サンリンソウキ)」

◎パンワールド イベント1「山林艸木(サンリンソウキ)」

正しい台湾のお茶文化を広めるためにスタートした台湾茶専門店の「山林艸木」。使われている台湾産の茶葉は、徹底した温度管理、煮込みと蒸らしで旨味を引き出す特殊製法で作られています。緑茶、ほうじ茶、ウーロン茶、アッサム茶の“台湾茶”をシンプルに味わえるメニューから、ミルクティーやフルーツティにチーズティと、お茶の種類は豊富なんですよ。まずはこだわりの本場の台湾茶の美味しさを味わってみませんか。


シンプルに“台湾茶”を味わってもらいたいのはもちろん、『タロイモ』のシリーズもおススメです。
タロイモは、日本で馴染みのある食材だと里芋によく似ていると言われています。クセがないのでおかずからスイーツまで幅広く使用されているそう。食物繊維が豊富なのは女性にはうれしいですね。クリーミーでシェイクのような口当たりにリピートする方も多い人気メニューなんです。
(左)タロイモタピオカミルク(Mサイズ) 594円
(中央)ウーロン茶(Mサイズ) 465円
(右)仙草緑茶チーズティ(Mサイズ) 670円


仙草ってご存知ですか?日本ではあまり知られていませんが、台湾で人気のスイーツなのです。名前からイメージすると苦味がありそうですがスッキリとした味わいのゼリーです。クリーミーな自家製チーズソースとよくあいます。
仙草緑茶チーズティ(Mサイズ) 670円


人気のタピオカティ、ここでもお茶へのこだわりが!!
タピオカミルクティは注文を受けてからシェイカーで振ることでお茶がまろやかになります。もちろんタピオカの“もちもち感”も楽しめます。
タピオカミルクティ(Mサイズ) 519円


今回、初めて「山林艸木」をいただきました。お茶の風味や後味がよく、“台湾茶”の美味しさが伝わります。10月中頃から販売予定の温かいメニューも楽しみです。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。