パンワールド

ふわっと優しい焼き上がり「帝塚山ぱん士郎」の『本食ぱん山型』

◎毎週水曜日 午後4時入荷
◎1階 パンワールド 食パンセレクトショップ

国産素材のみの使用にこだわった食パン専門店、「帝塚山 ぱん士郎」。『本食ぱん角型』は、食パンセレクトショップのオープン時から変わらぬ人気の食パンです。今回は、先月から水曜日のみ販売している『本食ぱん山型』を紹介します。


鉄の型へ生地を入れ、フタで密閉して焼き上げる『本食ぱん角型』は、もちもちで上品なしっとり感が特徴。一方『本食ぱん山型』は型にフタをせずに焼くことで、生地が上に膨らんで、少し水分もとび、ふわっと優しく焼き上がります。


遠赤外線の石窯を使用しているので素早く均等に熱が伝わり、生地はふわっと優しく、ミミはパリッと綺麗な焼き色のパンに仕上がります。

まずは 焼かずにそのままで。生地の優しい甘みと旨味、ミミの食感を楽しみたいですね。
本食ぱん山型(1本) 897円


トーストにするときは、ジャムなどはつけずにそのままで小麦の風味と香りを味わって。生地はほんのり甘みがあるのでバタートーストもおススメです。食パンの良い香りがお部屋に広がり、朝食が待ち遠しくなりますよ。

『本食ぱん角型』は毎週木、火曜日の午前10時と、毎週木、土、火の午後4時にも販売しています。食感の違いを食べ比べてみたいですね。



  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。