パンワールド

うさぎ食パンで朝からhappy♪

◎1階 パンワールド売り場
◎9月23日(水)、24日(木)、25日(金)の3日間

こんにちは~リイです

先日、お伺いしてきた「きまぐれパンやさん happiness」さんについてレポートしたいと思います

近鉄南大阪線 土師ノ里駅から歩いて15分ほどの住宅街の中にあります



とってもかわいいうさぎ食パンが人気のお店
不定期で木曜日に営業されているのですが、午前中には売り切れてしまうとのことで、朝から乗り込み

店主さんにもお話をお伺いできました



お顔出しNGでしたが、めちゃくちゃ美人で、とても柔和な方です

陶芸をされていたり、ご自分で作ったお皿に絵付けをされたりと、もともと抜群のセンスをお持ちの店主さん。

そんな中、お子様のアレルギーをきっかけにパン作りを始め、パン教室を開くほどの腕前に

でも、四角い食パンにはときめかない・・・

「子供に安全な食を」という強い想いと、女性ならではの感性とときめきを大事にすることで、思いついたのがこのうさぎ食パン

ですが、最初はうさぎの金型を作ってもらうのも断り続けられたそうです。

やっとの思いで、一度断られた金物屋さんから連絡があり、うさぎ型を作っていただけることになったものの。

うさぎの形にふんわり焼き上げるのも至難の業(詳しくは企業秘密ですが

気温や湿度でも左右されるので、出来上がるまでは大変だったそう。

そんな数々の苦労がありながら、うさぎ食パンは誕生しました



生で食べるともっちり、小麦の甘みが感じられて、やさしい味。
いくらでも食べられます

スライスしてもかわいいうさぎのシルエット



トーストすると、また食感が変わり、サックリしておいしかったです

子供は朝ごはんに食パンを食べないのですが、見るなり

「わぁ~、うさぎさん

と言ってがぶり

見た目かわいくて、食べておいしい。

シンプルですが、子供が喜んで食べているのを見て、朝からとてもhappyに

小麦は、国産小麦の春よ恋を100%使用。
お水はハワイ島の海洋深層水、バターは北海道産よつ葉バターと厳選された原材料で、子供も安心して食べられるのは本当にありがたいです


「きまぐれパンやさんなんで~

とマイペースでマルシェなどに出店されていたのに、人気が出すぎてきまぐれではすまされなくなってきたお店ですが

今回、9月23日(水)、24日(木)、25日(金)の3日間のみパンワールドに出店



<写真上>ちびうさ食パン 422円 
<写真左下>うさぎ食パン 681円 
<写真右下>古墳食パン 422円 

さらに、うさぎ雑貨も来てくれます



ネットでも即完売だったカッティングボードや、うさぎのお皿、箸置き、コースターなど、パンワールドで雑貨が出るのは初めてで何だか新鮮

また、会社でも一日中マスクを装着していて、どうせ身につけるならかわいいものがいいなと布マスクにハマっているリイですが、きまぐれパンやさん happinessの店先にもたくさんの可愛い布マスクが



リイが購入したのがこちら。



食事でマスクを外した際、置き場所に困ることもしばしば

外したマスクを置いておいたり、マスクの持ち運びにも便利なマスク仮置きケースです。



まさかパン屋さんに行って、マスクケースに出会えるとは思いませんでした

作家の方々が、それぞれの商品のよさを理解していて、作り手の思いも一緒に伝えられる。

お互いリスペクトし合い、高めあえる関係がとても素敵だなと感じました

ぜひ、作家さん達とのおしゃべりや、パンワールドでもマルシェに来た感覚で楽しんでくださいね

お忙しい中、取材にご協力いただき、ありがとうございました

うさぎ食パンは人気商品ですので、お早めのご来店をお待ちしております

パンワールドでは、ナビゲーター岩城がInstagramを始めました
パンシェルジュ3級を目指しながら、おいしいパンを求めて日々奮闘しています
「きまぐれパンやさん happiness」への取材の内容も載せています。詳しくは→コチラ
リイ
後方部門で働くマイペースな主婦。
パンはデニッシュ、クロワッサン、フルーツサンドが好き。
レモンとチーズケーキをこよなく愛しています。

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。