パンワールド

六甲山の麓のパン屋さん「ブーランジュリ オノ」

◎10月5日(月)のみ
◎1階 パンワールド売場

皆さまこんにちは~リイです

歩いていても風が心地よく、お散歩がてら少し足を延ばしてパン屋さんに行くにもちょうどいい季節になりましたね

さて、このたびパンシェルジュ1級 榎友寿さんがプロデュースする、パンワールド内にある「パントタビスル」が10月6日で2周年を迎えることになりましたおめでとうございます

そこで、普段はなかなか出店してもらえないような有名パン屋さんが出店してくださることに
一足早くお邪魔してきました


阪急神戸線 六甲駅から歩いて10分ほどのところにある、「ブーランジュリ オノ」さん。

閑静な住宅街の中にあります。

お店はオープンして3年目とのことですが、地元でも人気で店の外にお客様が並んでいたため外観の写真は撮れず

お店の中は、まるでアンティークショップのようなおしゃれな空間


ハード系からデニッシュまで、オブジェのように並んだ綺麗なパン

「毎日食べてほしいから、体にいいものを」とおっしゃるオーナーの小野シェフ。

小麦粉は栄養価の高い雑穀の入った全粒粉を使用し、飽きのこない素朴な味わいに。

こちらの全粒粉のクロワッサンは、お店の人気商品


トースターであたためて食べてみました。

香ばしい全粒粉の香りと発酵バターの風味で、いくつでも食べられそうです


私はデニッシュに目がないので、ひとめぼれしたこちらのデニッシュ食パンも購入しました

どの角度から見ても美しい曲線


そっとちぎって食べてみました。

ザクザクの表面と、ふんわり国産バターが香る甘いデニッシュ生地。

一人で1本食べてしまいそうなほどおいしかったです


その他にも、どんなパンが来てくれるのか今からとても楽しみです


そして、偶然にも榎さんにバッタリ

せっかくなので、お2人を撮らせていただきました

左が榎さん、右がオーナーの小野シェフです。

お2人とも笑顔が素敵

「ブーランジュリ オノ」は、パンワールドに10月5日(月)1日限りの出店です

六甲のお店も、川沿いをゆっくり散歩したり、景色がとても素敵なところですので、お散歩がてら行ってみて下さいね
私の母の実家が神戸なので、六甲もとても懐かしく、のんびりいい時間を過ごせました

神戸に行く時にちょうど乗れたのが「すみっこぐらし」とコラボの阪急電車で、嬉しかったです

皆さまも、気持ちのよいこの季節にパンさんぽを楽しんでみてくださいね

パンワールドでは、ナビゲーター岩城がinstagramを始めました
パンシェルジュ3級を目指しながら、おいしいパンを求めて日々奮闘しています
ぜひご覧下さいませ。→コチラ

リイ
後方部門で働くマイペースな主婦。
パンはデニッシュ、クロワッサン、フルーツサンドが好き。
レモンとチーズケーキをこよなく愛しています。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。