パンワールド

京都小旅&「パン処太陽」

◎10月6日(火)のみ
◎1階 パンワールド売場

こんにちは~リイです

パンシェルジュ1級 榎友寿さんが手がける「パントタビスル」が10月6日で2周年を迎えます

それに合わせて、10月6日(火)に出店してくださる京都の「パン処太陽」さん

京都でも大人気のパン屋さんなので、電車を乗り継いで行ってきました~

阪急京都線 西院駅で嵐山行きの嵐電(京福電鉄)に乗り換えます。

嵐電、初めて乗りましたが、道路を走るのが新鮮でした

まるで小旅行に来たような気分

パープルの電車がおしゃれです

9つ目の鹿王院駅で降りました。

お店は駅から歩いて5分ほどの住宅街にあります。

昨年10月にオープンされたとのことですが、すでにパン好きの方なら行かれた方も多いかも

たくさんの種類のパンが並んでいて、迷いましたがこちらのパンをget

ツオップドイツ語で「編み込み」の意味だそうです。

卵と牛乳を使用し、しっとりふわふわに焼き上げた生地はほんのり甘く、やさしい味

トッピングの砂糖とアーモンドがいいアクセントで、おやつにもぴったり


さらに、果物のデニッシュ好きのリイは、オランジェを購入しました

黒豆パンもおいしそうだったので、朝ごはんにいただきました

パリパリザクザクのデニッシュ生地に、とろとろのカスタードクリームとオレンジが乗って、はぁ~幸せ
朝から気分が上がります

黒豆パンは、持つとずっしりと重みが
食べてみると、生地の分量より多いんじゃないかというくらい、黒豆が入っています
なんとこちら、丹波の黒豆を使用していて、もっちりとした生地に黒豆の甘みがよく合います
おいしすぎる・・・もう1個買えばよかった。


この他にもたくさん種類があり、イベントの時にはどんなパンが来るのか楽しみ

お店から少し足を延ばせば嵐山にも行けるので、パンを買って、紅葉を見に行くなんてのもいいですね

まさしく「パントタビスル」ですね名前つけた人、天才やわ

京都「パン処太陽」は、パンワールドに10月6日(火)出店です

「パン処太陽」の食パンは、10月は毎週土曜15時頃の入荷です

ご来店お待ちしております

パンワールドでは、ナビゲーター岩城がInstagramを始めました
パンシェルジュ3級を目指しながら、おいしいパンを求めて日々奮闘しています
是非ご覧くださいませ。→コチラ
リイ
後方部門で働くマイペースな主婦。
パンはデニッシュ、クロワッサン、フルーツサンドが好き。
レモンとチーズケーキをこよなく愛しています。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。