パンワールド

京都パンさんぽ「ブーランジェ パン・ド・ミー」

◎10月5日(月)のみ
◎1階 パンワールド売場

皆さまこんにちは~リイです

パンシェルジュ1級 榎友寿さんがプロデュースする、パンワールド内にある「パントタビスル」が10月6日で2周年を迎えることになりました

そこで、10月5日(月)に出店される京都「ブーランジェ パン・ド・ミー」さんにお邪魔してきました

JR京都線の山科駅から京都市営東西線に乗って、御陵で下車すると、すぐに見つけました。

青い看板が目印のおしゃれなお店です

お店の名前の「パン・ド・ミー」とは、フランス語で食パンのことだそうです

確かに食パンの種類が豊富

お店に着いたのがお昼すぎだったので、調理パンは売り切れそうな勢いでした



食パンがやっぱりおいしそうなので、たまごのサンドイッチをgetさっそくいただきました


ふんわり食パンに、こぼれんばかりの卵

食パンは、北海道産小麦「ゆめちから」を100%使用しているそうで、噛みしめるたびに甘みが増します

これは家でも食べたいと、パン・ド・ミーもお買い上げしました

そして、お家でおいしくいただいたのはこちら。

ベーコンとなすのピザと、チーズカレー

ボリュームがあっておいしかったですチーズカレーは、子供がペロリ

パン・ド・ミーは、次の日の朝にトーストしていただきました



四つ葉バター、牛乳を使用し、生で食べるともっちりしているのですが、トーストするとサックサクです

ジャガイモをゆでて、ゆで卵とマヨネーズをトッピングしただけのなんちゃってポテトサラダを乗せて、おいしくいただきました

初めてのパン屋さんに行く時はいつも少し緊張するのですが、パンを選んでいる間はそっと見守ってくださり、お会計の際はお店のシェフが気さくに話しかけてくださり、とってもアットホームなお店でした

「ブーランジェ パン・ド・ミー」は、パンワールドに10月5日(月)、12(月)、19日(月)、26日(月)出店です

皆さまも、気持ちのよいこの季節に、京都でもパンさんぽを楽しんでみてくださいね

10月5日(月)のみ出店する、六甲「ブーランジュリ オノ」のブログは→コチラ


パンワールドでは、ナビゲーター岩城がinstagramを始めました
パンシェルジュ3級を目指しながら、おいしいパンを求めて日々奮闘しています
ぜひご覧下さいませ。→コチラ

リイ
後方部門で働くマイペースな主婦。
パンはデニッシュ、クロワッサン、フルーツサンドが好き。
レモンとチーズケーキをこよなく愛しています。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。