日本酒愛に溢れる人たちがつくる、少量だからできる味とは

◎6月4日(火)まで
◎1階 リカーワールド


これから汗ばむ季節。初夏の料理と共に、キリッと冷やされたおいしいお酒を楽しみたいですね。
今回はそんな方におすすめする“日本酒応援団”のお酒。



日本酒が大好きなメンバーで結成された“日本酒応援団”は、年に一度、その土地でしか作れない日本酒を極少量ずつ、技と情熱を持つ各地の醸造家と一緒につくっています。ひとつの銘柄ではなく、その地域の味わいにフォーカスを当てているので、それぞれの味くらべも楽しそう。




こちらで扱っている商品は、全て純米かつ生酒なので、飲むまでは冷蔵庫に入れてそのままの味を味わっていただくのがオススメです。



NAGAOKA 純米大吟醸 直汲み(長谷川酒造・新潟県長岡市)4,500円
もろみを絞る工程で、搾ったばかりの部分(あらばしり)、途中の部分(中取り)、最後の部分(責め)がありますが、もっとも酒質が良いとされる純米大吟醸の“中取り”だけをタンクに貯蔵せず、1本ずつ直汲み。蔵元でしか味わえないようなフレッシュな味わいだそうですよ。特別な贈り物に。



地域をまたいで、飲み比べ。(180ml 4本セット) 3,801円
4県の酒蔵の味わいが楽しめる人気シリーズが、数量限定のミニボトルセットで登場。飲みきりサイズがうれしいですね。


シンプルで、洗練されたラベルのデザインもとても魅力的。少量だからこそ出来る味をぜひお楽しみください!


次回は「初夏のシャンパンフェア」をお伝えします。





●20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、酒類の試飲や販売をいたしません。
●飲酒運転は法律で禁止されております。





  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

カテゴリ

最新の記事

テーマ一覧

過去の記事

阪急うめだ本店
阪急メンズ大阪
阪神梅田本店

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。