男の定番図鑑

冬中手放せない一枚に。
ふんわり包む暖かな上質ニット

◎11月27日(水)から
◎6階 紳士服売場

これからの季節に活躍するのがニットアイテム。優しくからだを包んでくれる、暖かな着心地はニットならでは。今回は肌触りがよく、ふんわり暖かな上質ニットをご紹介します。

冬のからだをふんわり包むラムウール
英国の歴史ある紡績メーカー「Z.HINCHLIFFE(ヒンチリフ)」社の、繊維が特に細いジーロンラムウールを使ったセーターは、空気をたくさん含んで暖かな着心地。ふんわりなめらかな肌触りで、冬中手放せない一枚に。
「マックレガー」セーター(M~LL)各25,300円

洗えるカシミヤで、心地よく
ニットメーカーのファクトリーブランド「レセント」のニットは、日本製のカシミヤ100%。熟練の職人が編み立てたのびやかでハリのある素材と深みのあるカラーが自慢。ご家庭で洗えるから、カシミヤをもっと気軽に楽しめます。
「レセント」
<左>カーディガン(M・L)47,300円(LL)51,700円
<右>ハイネックニット(M・L)39,600円(LL)42,900円

メイド イン ジャパンのウールのぬくもり
ふっくらなめらかなウール100%のニットは、重ね着してもかさばりにくいハイゲージがちょうどいい。今年トレンドのブラウンや爽やかなブルーで、色の主役に旬の着こなしを。
「ジェントリーリラクシング」
<左>ベスト(M~LL)12,100円
<右>Vニット(M~LL)13,200円

寒い冬の定番ニット。軽くて、暖か、ふんわりなめらかな上質ニットがあれば、寒い季節もほっこり乗り切れそうですね。
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。