大人になった今でも大切にしたい。
桃の節句らしい“春”なこっとう ~雛~

もうすぐ「桃の節句」。大人になってからは毎年お祝いする機会も少なくなってしまいすよね。
ひなまつりは、こどもの健やかな成長を願うお祭りでもありますが、大人にとっても“邪気”を払う大切な行事でもあるといわれているそう。
今回は、大人女子が春を感じて、「桃の節句」をちょっと楽しんでもらえるようなかわいらしいこっとうをご紹介します。

ひなまつりに飾ったりお菓子など載せたり、 かわいく使える手の平サイズの和風のお皿。めずらしいのが、お内裏さまとお雛さまが重なってるところ。さりげなく季節感を演出できそうな絵皿です。
立ち雛絵皿 3,240円

よいお酒ならお気に入りの器で味わいたいですよね。
ひなまつりにこんな和モダンにも見える松の絵柄が印象的な盃はいかが。松は縁起が良いいからお祝い事にも使えそう。

小さな籠にしまえば、ちょっとしたインテリアにも。
大小順序よく組み合わされた、入子式に作られた盃のセットです。
瀬戸 入子盃(1920年頃)12,960円

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

カテゴリ

最新の記事

テーマ一覧

過去の記事

阪急うめだ本店
阪急メンズ大阪
阪神梅田本店

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。