こっとうスタイル

飾るよろこびと使う楽しさ ~日々の民芸~Vol.1

◎9月17日(火)まで
◎9階 こっとう売場

ほっこりとした温もりのある民芸。風合いや色使いで秋を楽しみませんか。「こっとう女子」の好きなアイテムのひとつ、民芸の“ 飾るよろこび ”や “ 使う楽しさ ”をご紹介します。
こっとう売場のエントランスでは、人気スタイリスト東ゆうなさんが選んだ民芸がお出迎え。今回のテーマは『日々の民芸』です。


艶感ある呉須の藍色がきれいですね。深い色合いとカップのフォルムが印象的で、お気に入りのマイカップとしてコレクションしたくなります。
呉須 カップ&ソーサー 3,780円


落ち着きのある和の民芸の印象ですが、実はフランスのヴィンテージ。凹凸のある花の模様は小さくても存在感のある一枚です。
合金鋳物フランスヴィンテージトレー 12,960円


秋の果物を入れたり、煮物鉢にしたり、食卓の真ん中に出して日々使いたくなります。水盤としてお花を生けても使いやすい大きさです。
南窯 緑文片口鉢 2,160円


日々の生活に自然と馴染む民芸、好きなアイテムを見つけに来ませんか。

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。