こっとうスタイル

飾るよろこびと使う楽しさ ~日々の民芸~Vol.2

◎9月17日(火)まで
◎9階  こっとう売場

『飾るよろこび』や『使う楽しさ』が見つかるこっとう売場。今週は、ほっこりと親しみを感じる花器にピッタリの民芸をご紹介します。


手に取りたくなるようなぽってりとしたフォルムがお気に入り。深みのある茶色で、どんな草花も美しく引き立ててくれそうです。
朝鮮唐津 花入れ 8,640円



マットな風合いで土の温かみを楽しむことができる備前焼。シンプルだからどんなシーンにも馴染みます。ワインクーラーにも使えるサイズです。
備前焼 壷 5,400円



こちらはスリップウェアというヨーロッパの伝統的な焼き物の技法で作られた、熊本で作陶されている井上尚之さんの作品です。器の表面に水と粘土を適度な濃度に混ぜたもの(スリップ)で模様が描かれています。洋にも和にも見える柄が印象的な一点です。
井上尚之 ピッチャー 16,200円


自由な楽しみ方ができる民芸品。秋の模様替えに民芸アイテムをプラスして“こっとう女子”を楽しみませんか。

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。