人気催事pick up

梅雨シーズン到来。
お気に入りなら雨の日もいい気分♪
「阪神 傘まつり」

◎6月12日(水)→18日(火)<最終日は午後4時まで>
◎8階催場


ジメジメと湿気が多く、気持ちも沈みがちな梅雨シーズン。そんなときこそ傘やレインアイテムをお気に入りのものに変えてみては。6月12日(水)から8階催場では、「阪神 傘まつり」を開催。使いやすい機能性やおしゃれなデザインの様ざまな傘やレインアイテムが、バリエーション豊富に揃います。


斬新なデザインが目を引く「CARRY saKASA(キャリーサカサ)」の晴雨兼用傘。

傘を閉じると、濡れた面が内側になる晴雨兼用傘。混雑する電車の中や室内に持ち込むときにも濡れる心配もありません。二重の傘布が紫外線も大幅にカット。自立する画期的なデザインもポイントです。
「CARRY saKASA(キャリーサカサ)」晴雨兼用傘(開放時直径約105cm)各8,478円から


日本の技とアイデアが光る、「ホワイトローズ」の折りたたみビニール傘が初登場。

透明で視界をさえぎらない快適さと耐候性、防水性に優れたビニール素材を、特殊な技術を用いて縫合した折りたたみ傘。傘の内側から風の抜ける独特な構造で風に強く、傘の骨は、折れにくく風を受け流すグラスファイバー素材を採用しています。
「ホワイトローズ」折りたたみ傘(長さ約58cm)各15,120円


軽さにこだわる方、必見。「Waterfront」の晴雨兼用傘。


なんとその重量166g、たたむと直径3cm未満という極細タイプ。機能だけでなく、全18色のカラーバリエーションとその価格も魅力。着こなしに合わせて、傘の色も気軽にリンクコーデできそう♪
「Waterfront」晴雨兼用折りたたみ傘各1,620円


日傘デビューの男性にもおすすめ。「クニルプス」晴雨兼用傘。


急な雨や猛暑対策は、男女を問わずこの夏の関心事のひとつ。ビジネススタイルの必需品の定番になりつつある、晴雨兼用傘。コンパクトにたためる傘は、ドイツ発のユニセックスタイプ。ワンタッチ自動開閉で、スマートに持ち歩けます。
「クニルプス」晴雨兼用折りたたみ傘(長さ約53cm)7,884円


画期的な構造で、雨でも晴れでも活躍する「Makku」のハーフコート。


ユニセックスタイプのコートは、しっかりとはっ水加工を施し、小雨程度なら傘がなくてもOK。晴れの日には風よけのウインドシェルとしても活躍。リュックのカバーにもなるバックイン機能も採用しています。
【阪神梅田本店初出店】「Makku」バッグインハーフコート(M/L)3,780円


雨の日のおでかけ気分もグッとアップ。「392」のお揃いコーデ。


ポップで可愛いデザインで大人とキッズ、同柄が揃う「392」。親子お揃いの傘で出かけるなんて、楽しさが広がりますね。
【阪神梅田本店初出店】「392(サンキューニ)」雨傘2,484円から、こども用雨傘2,160円


オシャレキッズの雨の日アイテムにぴったり。「PEEP ZOOM」のレインブーツ。


神戸発のこども靴の専門店「PEEP ZOOM」からは、レインブーツを揃えて。ポップでスモーキーなカラーとロゴがポイント。柔らかで軽量な素材を使った人気のロングセラーアイテムです。
【阪神梅田本店初出店】「PEEP ZOOM」レインブーツ(17~22cm)各3,564円


大切なものとずっと付き合っていきたいから。きものリメイク傘「かさはな」受注会開催。


きものの生地を使った、オリジナル日傘のオーダー会。期間中、ご自宅にあるきものをご持参ください。素材などを確認させていただき、傘職人が日傘に仕上げていきます。
【阪神梅田本店初出店】きものリメイク傘「かさはな」受注会18,900円から
*商品のお渡しは、承りから約6ヵ月。すべてはっ水加工仕上げ。


そのほか、お持ちの傘を特殊な機械を使ってはっ水加工いたします。
 加工代1,620円(後日お渡し、60cmまで、雨傘限定)。
 詳しくは売場スタッフにおたずねください。


▼「阪神 傘まつり」くわしい情報はこちらから

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。