アートを愛でる日々

【洋画】西田藤夫展~静けさが形となる時~

◎2月24日(水)~3月2日(火)

◎新館7階 美術画廊

※最終日は午後4時終了



生まれ育った地元・神戸を離れ、イタリアに移って40年。
現地で得られた色彩感覚と日本的な視点をあわせ持つ作品を発表し続けている西田藤夫氏。
会場では、「静けさが形となる時」をテーマに毛糸玉や薄紙、テニスボール、花などを描いた静物画の数々を展示販売いたします。

赤い船

◎サイズ:8号F

【西田藤夫 略歴】

1950年 神戸市北区に生まれる
1974年 金沢美術工芸大学油画科 卒業
1980年 イタリアに渡り、ブレラ美術学校に学ぶ
以降、同地を拠点にイタリア各地、日本国内で個展・グループ展多数
2014年 イタリア三十五年回顧展(池田20世紀美術館)
2021年 イタリア四十年回顧展(石川県立美術館)
現在 イタリア・コモ県在住

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ
神戸阪急

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。