アートを愛でる日々

【工芸】藤田武志・久美子 漆ニ奏展

◎3月3日(水)~9日(火)

◎新館7階 美術画廊

※最終日は午後4時終了



今を生きる私達の支えとなるものをつくりたい。その願いから新たな漆の世界を切り拓いている藤田武志氏、久美子氏。
会場では、蒔絵や金銀箔、貝を配して命の輝きや季節の感動を表現した彩漆画のほか、螺鈿の酒器、装身具から根来の器・こども椀までの数々を展示販売いたします。

藤田武志・久美子「豊穣文屠蘇器揃」

◎素材:檜、桂材、彩蒔絵、螺鈿
◎サイズ:W39.3×D27.3×H21cm

【藤田武志 略歴】

1962年 徳島県に生まれる
1984年 香川県漆芸研究所 修了
大島唯史氏に師事
1986年 香川県漆芸研究所研究員 修了

【藤田久美子 略歴】

1962年 宮城県に生まれる
1982年 東京中央芸術学園 卒業
1985年 香川県漆芸研究所 修了
大西忠夫氏に師事

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
記事一覧へ
神戸阪急

表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。