• イベント予約お申込 >
  •  >
  • 【現代加賀九谷作家展特別企画】九谷の器で加賀野菜を使ったイタリアンドルチェを楽しみませんか
掲載日:2017/12/27

イベント内容

  • mixiチェック
【現代加賀九谷作家展特別企画】九谷の器で加賀野菜を使ったイタリアンドルチェを楽しみませんか
イベント参加にはお申込が必要です。
場  所
阪急うめだ本店 祝祭ダイニング 12階「イル デジデリオ オルタッジョ」
参加費
2,000円【デザート2種類・ドリンク付】
定  員
先着:15名(WEB受付15名)
古九谷開窯から360有余年の歴史を誇る九谷焼と、南青山に本店をもつ野菜にフォーカスしたイタリアンレストラン「イル デジデリオ オルタッジョ」がコラボレートいたしました。
加賀の伝統野菜、金時草やさつまいも「高系14号」を使ったイタリアンドルチェ2種類を、九谷焼の皿に色合い良く盛り付けてお楽しみ頂きます。

【開催日時】 2018年1月17日(水)・18日(木) 午後3時00分~午後4時00分 (受付開始:午後2時45分)
【 参加費  】 2,000円
【 定  員 】  各日15名様
【食事内容】 加賀野菜を使ったドルチェ2種
        “金時草”のレアチーズケーキ、”さつまいも「高系14号」”の焼き芋のトルタ、お好きなドリンク付
         
         使用する加賀野菜のご紹介 
         ・金時草
          加賀野菜“金時草(きんじそう)”の茎は円柱形でよく分枝し、
          紫褐色。葉は長楕円形で先が尖る。
          葉の表は緑、裏は赤紫色で、柔軟・粘液質である。
          葉と若い茎を食用にし、夏場の野菜として独特の風味があり、
          ゆでるとぬめり(粘り)がでる。
          金時草(キンジソウ)の名の由来であるが、これは葉の裏面の
          色が「金時芋(キントキイモ)」に似た美しい赤紫色であることか
          ら「金時草」と表記されるようになり、これをキンジソウと呼ぶよう
          になった。

         ・さつまいも「高系14号」
          加賀野菜“さつまいも”の栽培品種である「高系14号」は、昭和
          20年高知県農業試験場で育成された早堀り用品種で、比較的
          安定した収量と外観形状を示す。
          イモは紡錘形で、皮色は紅色、肉色は黄白で外観がよい。
          食味は繊維質が比較的少なく、甘さが強い。
          焼き芋にぴったりの品種であり、じっくり加熱するといっそう甘みが引き立つ。

【開催場所】 阪急うめだ本店 祝祭ダイニング 12階 『イル デジデリオ オルタッジョ』
【お問い合わせ電話番号】 06-6313-1526(直通)

イベントWEB受付状況 / WEBお申込はこちらから

イベント予約がわからない方はこちら
  • 開催日
    時 間

    WEB
    お申込定員

    WEBお申込状況
  • 1月17日(水)
    15:00~17:00
    15名

    お申込受付終了

  • 1月18日(木)
    15:00~17:00
    15名

    お申込受付終了

受付方法:WEB受付のみ
06-6313-1526

※このイベントはお申込後、WEB上でのキャンセルができません。

※都合によりイベントの内容が一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


※表示価格はホームページ掲載時の消費税率による価格です。